ブログ

2018年1月22日

キッチン改修の完成見学会

この度 お施主さんのご厚意により改修したキッチンを 見学させていただけることになりました。本間さんありがとう。

日時 2018年 2月4日(日)10:00~15:00

場所 南房総市本織1162 南房総ほんまる農園

また タイル作家である 樋口まなみさんに タイルを焼いてもらっていますので ぜひ見に来てください。

南房総市の農家である 本間さんとは以前、お風呂やトイレ等の水回りの工事をさせてもらいました。 その時 「今度は キッチンをお願いしますね」と言われて早8年。

この改修工事は 昔ながらの土間キッチンを 暖かくて明るい使い勝手のよいものに変えることがミッションです。明るくするために 部屋の高い位置に窓を作っったり 家族5人としては少し狭かったので キッチン部分を 少し増築しています。

また「新築そっくり」 に改修するという考えで工事してるのではなく この家の歴史や記憶を大切に 柱の切り欠きなどは 埋木をし、腐った柱は根継ぎをして 修理しています。

そんな仕事の1つ1つが この建物への愛着となっていってほしいと思っています。

2017年11月30日

12/10(日)完成見学会

椎野さんの家の完成見学会を 開催いたします。

長持ちする家を作りたいと思っています。時間の経過とともに 美しく経年変化し 家族が 愛着を持って住めるような家。住宅メーカーが作っている家とは 少し違う 家だと思いますので、時間のある人はぜひ お立ち寄りください。

平屋建ての家で 広い土間が 南側に大きくあります。ポカポカして気持ちいい場所になりそうです。無垢の木で作った 収納家具は奥さんと 話し合ってできたもの。収納量もあり 使い勝手は良さそうです。

単純明快な外観で 傷んでも すぐに直せそうです。


●日時:2017年 12月10日(日)10:00~15:00
●場所:千葉県館山市正木  最寄り駅:JR / 内房線 那古船形駅

※詳細は、お申し込み後にご案内します。
お申込:お名前、連絡先電話番号、メールアドレス、ご希望日と凡そのお時間、参加人数 をお書きいただき下記まで。
(有)村上建築工房 e-mail info@muraken5.com

tel 0470-20-6097   fax 0470-20-6098

2017年10月19日

千葉県森林組合のバスツアー。

千葉県森林組合の バスツアーが 10月21日に開催されます。(申し込みまだ間に合うかも) 村上建築工房からは 稲吉サンタローが参加しますのでよろしくお願いします。

鈴木左官さんとサンタロー 荻窪で自炊

サンタローは 京都出身の27歳で 大阪の大学を卒業後 職人の道へ入りました。もう5年目の職人なので 一人で現場を仕切ることもあるアップカマーです。家作りの疑問、質問ありましたら 声かけてください。

「その土地の気候・風土で育った木でつくる家は丈夫で長持ちします。」とよく言われますが 「本当にそうなの?」と聞かれると 「はい間違いありません。」とは言いづらいです。「たぶん、昔から 言われているし、尊敬する大工も・・・。」

ちばの木で家を建てると 自分が払ったお金が 身近な山の 整備や保全に少し役にたちます。と これは もごもごせずに 言えそうです。

2016年12月30日

良いお年をお過ごしください

カテゴリー: イベント 作業場にて

きょうは、恒例のお餅つき。
今年はじめましてのお施主さん、遠い現場まで作業に入ってもらった職人さん、毎年ここで必ず会えるお施主さん。とにかく皆さんでお餅を搗きました。img_3423-640x427
お刺身、お肉、ミートパイにアップルパイ、タコスやケーキ、まだまだあります。たくさんのごちそうと皆さんのお話で、一年の締めくくりができました。img_3437
一年の仕事の振り返りをちょっとしたボードにして、掛けました。img_3415
皆様、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年12月12日

オープンハウス終了

カテゴリー: イベント

「太田代さんの家」 見学会終了しました。

この家で 学んだり 気付かされたりが 結構 ありました。

今回は フローリングの加工を 村上建築工房の 作業場で 行ったのですが フローリングを作るって あんまりやりません。 リビングの延長のような縁側空間にしよう ということで デッキ材を フローリングに加工しました。フローリングは 木の乾燥の度合いや 動きが シビアに出てくるので 結構気を使います。img_20161210_205059-1

何かあっても フォーローしてくれそうな お施主さんと設計士さんだったので  いろいろできたんじゃないかと思っています。

あと この家は デコボコしてるし 段差があるので すっきりしてないし 掃除もしやすいほうではないだろう。(できたばっかりの 新築住宅に言うことではないが・・・)でも 掃除のしやすさよりも 素材感があって 木や石や紙が 経年変化で 美しく変わっていくような よい家になっていると思う。
img_20161210_204853

2016年12月6日

オープンハウス

カテゴリー: イベント

千葉県一宮町で 施工していた 「太田代さんの家」が完成しまして オープンハウスをすることとなりました。

12/10です。詳しくはこちら

設計は ニコ設計室さん。img_9413

初めて一緒に仕事をする設計事務所さんだと 僕らのほうも緊張感があったり ピリピリするものですけど 今回はそういうのはなかったなぁ。ニコ設計室の西久保さんの雰囲気でかも。

担当の長谷川君にも 「くらいついていけ!」と 指示だししただけで。

 

 

この「太田代さんの家」は デコボコしていたり ざらっとしていたりします。すっきりとかフラット とかはないです。白壁もありません。この辺は 見ていただかないと伝えきれないです。

見学会では 床タイルのデコボコに つまずかないように ご注意ください。