とみうらの家 – 週末を緑と過ごす家

自社設計
現場担当:長谷川康孝

とみうらの家は、知り合いの設計士からレクチャーを受けながら社内コンペで計画が始まりました。5人の職人(建築士含む)が、それぞれの案を出し、そこからお施主さんとの話し合いを重ねました。

ウイークデーの忙しさから離れ、家族と自然の近くで週末を過ごす家です。
tomiurahouse01
日当たりのよいリビングには、木製建具で贅沢に。外にはデッキも設けました。

tomiurahouse03

tomiurahouse02
大きな空間のダイニングキッチンは、大勢集まることができますね。

tomiurahouse04
個室は、和室で足がのばせます。
二間続きです。

tomiurahouse05
外壁は焼杉を貼り、耐久性やメンテナンスも考えました。

tomiurahouse06
赤い左官壁と、黒い焼杉壁の色が素敵です。

富浦の家_模型

軸組み模型。
千葉の木をふんだんに使った木組みの家です。

目次
閉じる