ブログ

2013年12月25日

ためしに 臼を作ってみた。

タグ:

仕事納めに 毎年餅つきをしています。今年は臼を 新調しようと 富津の山田材木さんで 臼用のケヤキを分けてもらいました。赤身で 2尺(60センチ)ある大物を選んで 加工屋さんへ行きました。
しかし、加工屋さん曰く 「ろくろが壊れてしまい もうこの仕事やめる。」 とのこと。 えー。どうしようか 悩んだ挙句 自分で作ることに。

大工作業の延長で ちょっと工夫すればできるかな。ぐらいの軽い気持ちで 作業開始~。
まずチェーンソーで 荒取り~。
と ここまでは順調な滑り出し。しかしここからの作業は 大変重労働でした。大工作業は 木の繊維に平行に 外側を削ることが多い。臼作りは 木の内側を くりぬく作業なので いつもの道具達が あまり役に立たない。金鎚を振ることもできず 作業は反りカンナと グラインダーのみ。
三日間の 格闘の末 ようやく完成。
早くもちつきたい! もち米はもちろん ほんまる農園さんです。