ブログ

2013年9月2日

一枚板のテーブル

カテゴリー: 作業場にて

家具まで 設計させてもらえるなんて うれしいですね。  設計は建築集団海賊の S先生。

今回は ダイニングテーブルを 作りました。 材料は 先生とお施主さんと一緒に新木場に 見に行き 選んでもらいました。
材料 と 職人 と S先生。 作業場にて デザインを 煮詰めていきます。材料があるところから デザインが始まるというのがよいです。 デザインがあって それに合わせて 材料を調達するのは 難しいのです。特に材料が 木材の場合は。

建物の中においてみると なかなか良いです。 椅子は他デザイナー のものですが しっくりいってます。
和室の座卓 材料をヒノキで作ると 建築材料と同じなので 家具も建築の一部となりやすいです。
一枚板の天板は 温度や湿度に対する 動きが大きいので 初めの一年ぐらいは 注意が必要。

大工む