ブログ

2008年11月24日

古建具の利用

カテゴリー: 木製建具
タグ:

以前取り壊した昭和初期の住宅に使われていた欄間を寸法を直してリフォームの現場に再利用しました。

鳳凰の透かし彫りがされています。汚れなどを落とし、寸法を直して現場で取り付けました。


傷が残っていても、色が経年の変化で変わっていても、不思議なことに汚れさえ落ちればまたそれなりの味わいのあるものにかわりました。<S>