ブログ

2013年7月9日

吹き抜けを子供部屋に

カテゴリー: 内部

家族が 増えて 家が狭くなったので 吹き抜けに床を張り 子供部屋に改修しました。
13年前に新築させて頂いた木造二階建ての家です。自社で施工した家を リフォームするのは 初めての経験で時間のたつスピードに驚いてしまいます。
この家は柱や梁が化粧の真壁の家で 新建材で囲われていないので 10年たつと 良い感じになっています。 そして 柱や梁が見えているということで リフォーム工事がすごくやりやすいのです。
構造材である柱や梁が 見えているので 解体がいらないのと また 新たな構造材を入れやすいということ。壁が柱で囲まれているので 新たな壁も作りやすいのです。


子供が独立したら また吹き抜けにできるように ゆかは 簡単に取り外しができるようにしてあります。
大工む