ブログ

2009年9月3日

子ども部屋の改修 その2

カテゴリー: 内部

続きです。

杉フローリング広さ25帖のフロアを仕切ってしまうのは少し残念ですが、
ここからこの空間を、家具と塗り壁で仕切っていきます。

子ども部屋ひとつの大きさは、 1間×2間ちょっとの 4帖強のスペースです。

決して広くないスペースですが、
学習机や本棚、ベット下スペースを有効に活用することで、こまわりのきく空間になると思います。


そして、子ども部屋の脇(写真の右手になります)には、
壁面を使い天井までの本棚を置き、図書コーナーをつくる計画。

ここで、子どもたちが集まり
おしゃべりしたり、絵を描いたり、パズルをしたり~

なんて、完成前から(勝手に)楽しみにしています。