子ども部屋の改修 その3

続きです。

先日の下地の状態が、左官屋さんがはいり、雰囲気が変わりました。
モルタル下塗りの状態ですが、とりあえず今回の工事はここまで。

一間(約1.8メートル)おきにあった柱も、このような丸みのあるものに・・・
未完成でも、丸い柱が4本並ぶと、ちょっと素敵。

こどもの勉強スペースは、もう使い始めているので雑多ですが
3人の並んで勉強する姿が目に浮かびます。

その背面にはベットを並べ、
まだ、間仕切りもしていない状態で3人がお話しながら・・・眠りに入る姿が目に浮かびます。

狭いながらも、それぞれの目線がさえぎられるように配置された机やベットがおかれ、
オープンでありながらも幼い子どもたちのそれぞれの空間として
それぞれの子どものスペースができていると感じました。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS:
    村上さん ご無沙汰しています。 ブログがなくなっちゃって あれまーと思ってましたが 復活してらしたんですね。  すごくかっこいいリフォームで最高です。 うーん 素人みたいなコメントですが。  機会をみて遊びに行きたいです。勉強させてください。

  • SECRET: 0
    PASS:
    田中さん、お久しぶりですね!
    機会がありましたら、是非およりください。

目次
閉じる