ブログ

2013年7月11日

家のメンテナンスについて

カテゴリー: 建築いろいろ
タグ:

町場の大工が昔から作ってきた 住宅・社寺・倉庫等は長い年月で傷みが出てきます。どうやって直したらよいか、大工同士が話し合うとだいたい同じような施工箇所方針になって行きます。
誰かに教えてもらった記憶はないのですが、親方たちと一緒に働くうちに自然に教育されたんだと思います。
一般的な木造住宅を直す知識や技術は町場の大工(近所の大工)であれば持ち合わせているはずです。
最近のハウスメーカー住宅・新しく開発された工法や建材、難しいシステムを取り入れた家は誰でも直せるというわけにはいきません。誰でも直せる家から、特殊な知識技術を持った人しか直せない家になってしまいます。近所の工務店に新築してもらっても 「アフターサービス」が心配だから、新築はハウスメーカーに頼む人多くなっているようですが。
誰でも直せる家が 一番のアフターサービスだとおもうんですけどねー。
大工む