手伝い仕事3

手伝い仕事も無事終り帰ってきました。大工仕事はほぼ終わり 左官屋さん・塗装屋さんにバトンタッチ。← Previous
実に40日間に及ぶ出張 ご迷惑をおかけしました。
この現場は造園屋が主役の現場で 建築はどちらかというと 脇役です。
現場の近くに 一軒家を借りて 若手造園屋さんが全国から集まって 工事を進めていました。 滝を作ったり、石積階段、植栽 等 普段の仕事では やらないような仕事。こんな現場が 若手職人を成長させてくれるのです。また全員30代で 強力なリーダーがいない フラットな関係 なので みんな明るく 楽しそうでした。
この一軒家に 大工や左官・設計も 寝泊まりしていたので 夜は毎日 『打合せ飲み会』。 そのお世話も 造園屋さんが引き受けてくれたので 頭が上がりません。アッザッース。

僕がいなくとも 南房総の会社・現場は 実にスムーズに流れていたと思う。みんなの成長を実感したと同時に 大工チームが 並列で 必要な時に連動する 有機的な組織に なってきました。 そんな組織を 目指してきたのです。

次は 3ヶ月ぐらい 出張してみようかな。

目次
閉じる