ブログ

2019年11月29日

新人加入

カテゴリー: 建築いろいろ

半年前から 村上建築工房で働き始め 試用期間の半年間を経て 小川さんが社員大工となりました。  

 職人と言っても 今は そんなに大変な職業というわけではありません。

 仕事ができて タフな年上の大工さんたちが引退して そろそろぼくらの世代が現場の年長者となってきているからです。昔は「新人類」と呼ばれてましたから。

 小川さん40歳を過ぎてから 職人になろうとするくらいだから かなりのやる気があってよいです。

家作りもある程度機械化されて 2~3年まじめに仕事すれば かなり役に立つ 作業員となれると思います。

 人よりも ちょっと遅いスタートなのだから「このくらいの技術を持った職人でよい」というのを自分で決めて そこを目指せばいいんじゃないかと思う。  そこにセンスとスタイルを プラスしたイイ感じの職人が周りに増えてきましたよ。

btr