ブログ

2009年5月27日

水回りのリフォーム2

カテゴリー: 設備 作業場にて

前回の続きです。

現場では在来工法のお風呂からユニットバスに替え、洗面室の工事に入っています。

事前の打ち合わせで、限られたスペースの中を効率よく動けるようにそれぞれ(洗面台・洗濯機・収納棚・便器・・・)の配置を話し合いました。
展開図として図面化されたその情報が、現場で形になっていきます。

つくり手にとって増改築はお施主さんとの距離が近く、ちょっとした感想が気になり励みにもなります。

写真は、作業場で窓枠を加工し組立ているときのものです。