ブログ

2010年10月13日

白浜の家、上棟

カテゴリー: イベント

上棟二日目。
その前に、昨晩は餅まきが行なわれました。
日がかげった頃、現場片隅で女性陣が餅まきの準備をしている脇に
大勢のご近所さんが集まっていました。
写真の、『ほけ』とよばれる大きな蓋付のおけのようなものの中にたくさんの紅白のもち(それも、とっても柔らかかった)が並べられ、
その『ほけ』は、華やかな色で染められた長い晒しできれいに結ばれ、準備が整いました。
さあ、
「それ~っ」
「こっち、こっち!」
などと声があがるなか、にぎやかにもちが投げられ、
上棟式が終わりました。
これから数ヶ月、怪我なく現場が進み、いいものをつくりたいと思います。
翌日には無事棟があがりました。
(S)