ブログ

2014年2月20日

補助金のこと

カテゴリー: お知らせ

側道にまだ雪が残る館山道を走り、講習会に出かけました。

これは、既存住宅ストックの質の向上および流通促進に向けた市場環境を醸成し、それらの取り組みの普及を図ることを目的にしています。つまり国が定めたいわゆる長持ちするいい家の基準を満たすように改修された住宅は、改修費用の補助が受けられます。ただし、改修前の住宅の劣化状況の調査を専門家がし、それに対しての改修工事、そしてその工事履歴の作成とその住宅を今後維持保存する計画の作成を行う必要があります。
もひとつは「住まい給付金」についてですが、消費税率引き上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために導入を予定している制度です。
途中、先月上棟した現場に寄ってきました。コンパクトな、可愛らしい印象を受けました。二階からは富士山が見えるそうです。春の完成が待ち遠しいです~
(S)