ブログ

2013年7月16日

農作業小屋リノベ

カテゴリー: 建築いろいろ
タグ: ,

南房総の三芳地区は農業の盛んな地域で 若手農家で頑張っている人が多くいます。そしてリスクを取って設備投資し より良い物作りを目指しています。
今回の農作業小屋リノベーションでは 「耐久性の向上」 「農作業の効率化」 とを目的に工事しました。

この小屋は60年程度の築年数で 石の上に載っているだけの小屋。数々の台風や地震を 乗り越えてきました 今回は ほんの少しだけ 構造補強して 未知なる台風に備えました。

新たな作業小屋に早く慣れて 使いこなしてほしいと思っています。しかし 農地面積を増やさないと生産量は増えないんだろうなあ。
大工む