ブログ

2008年10月30日

住宅をつくるとき

カテゴリー: 建築いろいろ
タグ:

デザインや性能をお施主さんと話し合うとき、その家族の構成はもちろんですが、メンテナンスについての考え方も重要になります。
材料(建材も含む)を吟味するとき、「メンテナンスフリー」 「○○年はメンテナンス不要」ということばは重視しますが、実際のところその製品ができてからメンテナンスのサイクルが一巡していないと、どうかな?と思うときがあります。
今回も初めての外壁材を左官仕上げでするわけですが、その家の状態と左官職人と大工と工夫し・様子をみていきます。

2008年10月28日

刻み

カテゴリー: 木材 作業場にて
タグ:

刻み作業はどうしても材料を広げてするので、お天気が気になります。


この継ぎ手は、「台持継ぎ」というものです。二本の材を一本の材として機能させる継ぎ手です。

2008年10月25日

作業場のこと

カテゴリー: 作業場にて

私の作業場には、作業場の規模としては大きすぎる集塵機があります。

機械屋さんに中古集塵機をお願いしていたら、このようなものが届きました。

いらっしゃる時は、これをめやすにしてください。

2008年10月15日

館山の家

カテゴリー: 外部

棟上げから1か月近くたつと、外観がだいぶわかるようになります。

この住宅は、外壁から三尺持ち出してベランダを作る「出し桁」の構造にしました。