ブログ

2010年10月26日

いろいろな さいころ

カテゴリー: 建築いろいろ

小学校でつかう 『木のさいころ』をつくりました。
低学年の子どもたちが、それぞれのすごろくをつくって
このさいころをふって、こまをすすめるのです。
最中はそのさいころをにぎりしめて自分の番をまつのかな?
ヒノキ、サクラ、メープル、イブキ、コクタン・・・・
その感触も楽しんでね。
(S)

2010年10月25日

屋根工事

カテゴリー:

先週末、
久々に晴れ間がのぞき、 屋根作業の続きをしました。
写真は、化粧野地→断熱層→通気層→荒野地までの様子です。
この上にルーフィングを敷き、
仕上げは新素材の瓦で今回初めて使う、「ROOGA」です
(大工シ)

2010年10月16日

白浜の家、屋根仕舞い

カテゴリー: 外部

上棟の喜びも束の間、白浜の現場では野地板張りが進められています。
少し木組みのままの状態で観ていたい気持ちですが雨で木を濡らさないために
直ちに屋根仕舞いを行います。20101016

現場は南側には太平洋望んで北側の遠景には山並みが広がり、
近景の現場沿いの道は車一台分の通りで、瓦の平屋建ての家が並んでいます。

通りを行き交う方々には毎日挨拶に始まり現場のことなど色々と声をかけて頂いて
親しみが嬉しく感じます。
(大工は)

2010年10月13日

白浜の家、上棟

カテゴリー: イベント

上棟二日目。
その前に、昨晩は餅まきが行なわれました。
日がかげった頃、現場片隅で女性陣が餅まきの準備をしている脇に
大勢のご近所さんが集まっていました。
写真の、『ほけ』とよばれる大きな蓋付のおけのようなものの中にたくさんの紅白のもち(それも、とっても柔らかかった)が並べられ、
その『ほけ』は、華やかな色で染められた長い晒しできれいに結ばれ、準備が整いました。
さあ、
「それ~っ」
「こっち、こっち!」
などと声があがるなか、にぎやかにもちが投げられ、
上棟式が終わりました。
これから数ヶ月、怪我なく現場が進み、いいものをつくりたいと思います。
翌日には無事棟があがりました。
(S)

2010年10月11日

白浜の家、上棟

カテゴリー: イベント

大雨の後、快晴!
上棟が行われました。
現場では早朝より1階の柱がたてられ、順調に梁などが叩き込まれていきます。
その脇では、
次の材をラフターで吊りあげる準備がなされています。
20101011上棟は、上(高い所)でかけや(大きな木でできたハンマー)を振ったりするのも華やかな仕事ですが、
下は下で「次は”はの四”をあげよう」とか、「ボルトは次何本必要か」とか、そのほかにも上にのっかってる人から「あて木とってくれ」だの「バールはないか」だの
とにかく先のことを考え、考えて、上で作業している人のペースもみて
とても気の使う分担場所でもあります。
まさに、上棟の『指揮者』です。
そして、あの太鼓梁も見事に組まれ、一日目が終了しました。2階からの眺めは太平洋を独り占ってところでしょうか。
(S)

2010年10月7日

現場だより

カテゴリー: 建築いろいろ

白浜の家、
現場からのたよりが始まります。基礎工事が終わった現場では、土台がひかれました。
20101007それが終わると、現場へ建て方の材料を運び、
上棟となります。