ブログ

2012年12月30日

一年の締めくくり

カテゴリー: イベント

忘年会を兼ねたお餅つきを今年も行いました。
たくさんの方がお越しいただき、持ち寄りのお料理やお菓子、おいしいお酒と、お話で
一年の締めくくりをすることができました。
みんなでアツアツの餅をつき、丸め、一緒に食べて
それぞれのお料理の前で
施工物件を見ながら
たくさんの方と一緒に働き、今年も無事に終えることができました。
どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2012年12月22日

祝 上棟

カテゴリー: イベント

お天気に恵まれ、茂原の家の上棟が終わりました。
午前中には棟木があがり、順調に作業が進んでいきました。お施主さんが棟木の継ぎ手にコミ栓を打込み、それが4人のカケヤで組み込まれました。なんだかちょっとした儀式。
棟梁が下で材料の準備や金物の指示、上とのやり取りに一つ一つ答え、段取りよくいきます。大工歴15年を超える椎野さんが指揮を執ります。 (S)

2012年12月11日

現場より

カテゴリー: 内部
タグ:

きょうは冷え込みました。
南房総でも初氷。作業場のかげの水たまりが凍りました。
師走なんだなと 実感。

和光の家、現場です。
瓦がのって、サッシも入り、内部工事に入っています。
大きな建物なので、工事に入っている職人の数も多い。
大工工事だけでも あっちで断熱工事やら、こっちで掘りごたつやら・・・2階でもガタガタ…


(S)

2012年12月7日

地鎮祭

カテゴリー: イベント

12月になりました。事務所の壁には来年のカレンダーがかかりました。

年の瀬に、茂原の家は上棟の予定です。
先日地鎮祭が行われ、施主さん 設計の方 棟梁 と神主さんで
工事が無事に執り行われるようにお祈りをしてきました。
この住宅は平屋で、広々した玄関土間のスペースや、テラスからリビングの流れがどのようになるか、楽しみです。
(S)

2012年12月3日

オープンハウスを終えて

カテゴリー: イベント



狛江の家オープンハウスを終えて
先週の土曜12月1日に、無事、狛江の家のオープンハウスを終える事ができました。
建築集団海賊との協働による初の新築工事の締め括りとなる今回のオープンハウスを、近隣の方々や、設計屋さん、建築学科の学生さん、地元の友人、ホームページやポストカードを見て来て下さって方々など、思ってた以上に多くの人数の色々な方々にご覧になって頂く事ができ、また貴重なご意見やご感想を頂く事ができた事をとてもうれしく思います。見に来て下さった方々、ありがとうございました。
私事ですが、建築集団海賊のメンバーは自分の大学の時からの仲間であります。
今回自分達村上建築工房と海賊で、誇りを持って皆さんにご覧になって頂く事ができる仕事ができ、そしてそれを沢山の方々に見てもらうオープンハウスを、準備も含めて昔からの仲間とできた日々はとても楽しく、幸せでした。
この狛江の家の施工中には、ここには書ききれない沢山の、職人さんや仲間との出会いやドラマがあり、この家の完成には感慨深いものがあります。
この家の魅力を二倍、三倍にも大きなものにして下さった左官屋さんの山本工業所の方々と、その応援の方々。
特に、短い期間でしたが、職人として愛ある御指導と御鞭撻を下さった山本親方。
造作風呂の可能性と魅力を、その真摯な仕事で体現して下さった安藤タイルさん
気さくな態度で接して下さりながらも頑なまでのコダワリで丁寧に美しく瓦を葺いて下さった小柴屋根工事さん
遠くから来ているのにも関わらず、無理を言っても楽しそうに作業をして下さった電気屋の福電さんとその応援の方々
こちらの頭が下がる程熱心に仕事をして、また、沢山のドラマを生み出し、この現場の完成をより感慨深いものにしてくれた安達左官さん
その他沢山の、この工事に関わって下さった業者の方々。
また、この誇れる仕事をできる機会と、さらにそれを御披露目できる機会まで下さったお施主様。
そして、同じ建築の世界に身を置き、今回の仕事のみならず、いつも良い刺激をくれる。
また、迷い、悩みながらも共に成長し、進んでいるという喜びをくれる建築集団海賊の4人
これら全ての方に、深く感謝しています。ありがとうございました。
この工事の完成と、一昨日のオープンハウスやその打ち上げ等による感情の昂ぶりがまだ冷めきっていない為、社のブログにも関わらず、かなり私的な文章になってしましました(笑)お許しください
大工い