ブログ

2012年11月26日

完成見学会

カテゴリー: お知らせ

土壁の家がこのたび完成しましたので 見学会を開催します。この家は 手業が光っています。
既製品をあまり使っていないので 時間はかかりましたが 雰囲気の良い家になっていると思います。
開催日時 12月1日(土) 10時~16時まで
興味のある方は 弊社までご連絡ください。詳しい案内を差し上げます。

2012年11月15日

屋根仕舞い

カテゴリー: 建築いろいろ

先日上棟した 富津の家の屋根仕舞い。
この現場は、敷地内に超高耐久の建物がたくさんあります。そのため、新しい建物も何十年か経った時にその建物群に溶け込んでいってほしいと願っています。
瓦の下地の野地板を 斜めに張って 合板の代わりとしました。 筋違のように 面が歪むのを 防いでくれると思います。 いぶし瓦などのように 耐久性が高い建材の下地には やはり耐久性の高い無垢の下地材がよいと思う。
メーカーの作る新しい建材は 10年保証という基準で建材が作られているので 頼りすぎてしまうと 建物自体も10年保証ということになりかねませんね。 使わざるを得ないときも 多々ありますが・・・。
大工む

2012年11月6日

引き続き 刻みです。

カテゴリー: 作業場にて
タグ:

富津の家の棟上げ無事おわり、
大雨の今日は、それぞれ別の仕事にかかっています。

茂原の家の刻みです。
材木の選定をしているとき、材料を倒して(ひっくり返して)木の色や木目を見ます。材料を倒すこの音も、この時しか聞けないわくわくする音です。

事務所は模型・図面作成です。
こうやって、家づくりが進められていきます。
完成するまで長い時間かかりますが、ものをつくるひとつひとつがどれも大切な工程だと思います。
(S)

2012年11月4日

秋晴れの上棟

カテゴリー: イベント

上棟といったら、雨からまで お天気には振り回されます。

が、が、
今回は、こんなにいいお天気に恵まれました。
大工から、左官屋さん、屋根屋さん、現場監督まで 11名の職人がそろい、早朝からの作業になりました。
36センチある梁は、周りの景色のなかであまり目立ちませんが、立派です。

夕方には無事棟もあがり、餅まきが行われました。
大きな物件なので、しばらくかかりますが、
怪我がないようにお祈りができました。
そして、素敵な建築になるように。
(S)