ブログ

2013年3月18日

建具材製材

カテゴリー: 木製建具
タグ:


建具材の製材に行ってきました。
樹齢 270年の鹿野山の杉で 切ってから 五年ぐらい盤挽きにして 乾燥させていた材です。
建具材は 建築造作材と違い材料の変形を抑えることが困難であるため、動きにくい 良材を使います。目の通った 柾目の材を 挽いていきます。
塗装をしない建具は 赤柾で 塗装する建具は 源平柾で 取りました。人工乾燥機にいれていないので、色艶は良いです。
あとは、建具屋さんにお任せします。良い建具にしてくださいねー。

(大工む)

2013年3月14日

庭作り

カテゴリー: 外構
タグ:

和光の家では 内装工事が進んでいます。と同時に、庭作りも 急ピッチで進んでいます。
外構工事は 建築が終わったあとにする事が多いですが 植木などの植え替えは 冬がベストシーズン。
和光の家の庭作りは 既存の和風庭園を広げる形で 庭を作ります。
和風庭園を作っている現場を 見る機会は 滅多になくて 素人同然の私は ワクワクしながら、 工事の進行を 見ていました。
植木屋さんの仕事が進むにつれて 植木屋さんの構想が徐々に 現れてきて 楽しいです。
この仕事の難しさは
既存の庭と違和感なくつなげること。裏山を借景にして広がりを作ること。
土を入れて高さを出したり、石を連ねて広がりを出したり、完成が間近になると 作業一つ一つが意味を持って見えてきます。
後日、カメラマンがとった写真 掲載できると思います。お楽しみー。
大工む