ブログ

2017年11月13日

永福の家その2

カテゴリー: 建築いろいろ

日曜日の ロングドライブ。

朝、杉並の現場の表札を取り付けて 残工事まですべて完了!

外構屋さんが入って 植物が入る。 あらためてみると 「すっきりしていて かっこいいじゃないですか。」こういうすっきり感は やっぱり設計屋さんが きっちんと現場管理までしてくれないと出てきなせんよね。

シャッターボックスをうまく隠したり、玄関建具廻りの納まりとか、きれいに納まっています。

最近思っているのですが 大工仕事の片手間で 現場管理するのが けっこう大変で ほんとは 専門の人がいたほうが能率いいんだろうと思っています。が、そこはこだわりたい所でもあるので、今回は 現場管理の大工をダブル大工体制で 臨みました。(伊藤アキラ&サンタロー)  かなりスムーズに行ったんじゃないかな。家作りがかなり 複雑になってきています。

そのあと 埼玉飯能に 「杢人の会」のイベントに参加して 設計の丹呉さんの話を聞いてきました。つづく・・・。

2017年8月17日

大工の家 その1

カテゴリー: 現場だより 木材

椎野さんが 自分の家を作り始めた。 自分で大工して作る。

どんな家ができるんだろう。家作りは 取捨選択の連続で、椎野さんは何を取って

何をあきらめたのか?気になるところ。

 

以下とりあえず大雑把な概要です。

平屋。これは 奥さんの好み。二階建てよりも少し割高ですが、住みやすさ重視で。

木は千葉県産の杉と桧。屋根は片屋根で ガルバリウム鋼板葺き。

これは 大工の作りやすさと予算重視か?

外壁は杉板。 塗装は家族総出。メンテナンスも自分でできるし、良い選択です。

自分でできるって サイコーです。

ちなみに 椎野さん(一級建築士)設計です。自宅の設計施工サイコーです。

2017年8月7日

海辺のオートキャンプ場

館山の 大賀にある 旅館「海紅豆」の敷地内に オートキャンプ場がオープンしました。

敷地の目の前が 砂浜の好立地のキャンプ場です。

今回 トイレ棟とシャワー棟を 新しく作って

快適に キャンプ・バーべキューができるようになりました。

トイレ 洗い場

シャワールーム

館山の海は 夕日が名物で  晴れた日には 富士山が 赤く染まって きれいです。

ここの海岸は 砂浜と岩場があるので シュノーケリングやビーチコーミング を楽しむことができます。

しかも あまり有名な海岸ではないので 人も少なめです。

キャンプ場は 休日は 結構混んでいるので 平日が狙い目か?

2014年12月1日

墨、付けてます

カテゴリー: 木材

墨付けが、進んでいます。

和室の材料は1尺1寸あり、ひっくり返すのも一人では大変です。「こんな大きな材料を柱の上に乗っけて、大丈夫なんだろうか・・・・」なんていつも感じます(事務作業担当ですから・・・)

きのうは
南房総のモミジの名所のひとつ 「小松寺」 のもみじまつりに行きました。
はたして、房州に紅葉なんてあるのか?とぶつぶつ言いいったのですが、少し奥まった参道をのぼりながら、あかやきいろの色づいた木々を楽しむことができました。

(S)