ブログ

2017年8月17日

大工の家 その1

カテゴリー: 現場だより 木材

椎野さんが 自分の家を作り始めた。 自分で大工して作る。

どんな家ができるんだろう。家作りは 取捨選択の連続で、椎野さんは何を取って

何をあきらめたのか?気になるところ。

 

以下とりあえず大雑把な概要です。

平屋。これは 奥さんの好み。二階建てよりも少し割高ですが、住みやすさ重視で。

木は千葉県産の杉と桧。屋根は片屋根で ガルバリウム鋼板葺き。

これは 大工の作りやすさと予算重視か?

外壁は杉板。 塗装は家族総出。メンテナンスも自分でできるし、良い選択です。

自分でできるって サイコーです。

ちなみに 椎野さん(一級建築士)設計です。自宅の設計施工サイコーです。

2009年7月28日

里山の家 新築工事計画

カテゴリー: 建築いろいろ

新しく建物をたてるまえに、
屋根のこう配や、間取、ボリュームを確認するために、模型をつくります。

お施主さんも、これでぐっとイメージがつよくなるようで、

これから、やるぞーっ!
と、なるときです。

今回は、里山の抜群の景色。
現場便り、お知らせできるのを楽しみにしています。