ブログ

2013年12月25日

ためしに 臼を作ってみた。

タグ:

仕事納めに 毎年餅つきをしています。今年は臼を 新調しようと 富津の山田材木さんで 臼用のケヤキを分けてもらいました。赤身で 2尺(60センチ)ある大物を選んで 加工屋さんへ行きました。
しかし、加工屋さん曰く 「ろくろが壊れてしまい もうこの仕事やめる。」 とのこと。 えー。どうしようか 悩んだ挙句 自分で作ることに。

大工作業の延長で ちょっと工夫すればできるかな。ぐらいの軽い気持ちで 作業開始~。
まずチェーンソーで 荒取り~。
と ここまでは順調な滑り出し。しかしここからの作業は 大変重労働でした。大工作業は 木の繊維に平行に 外側を削ることが多い。臼作りは 木の内側を くりぬく作業なので いつもの道具達が あまり役に立たない。金鎚を振ることもできず 作業は反りカンナと グラインダーのみ。
三日間の 格闘の末 ようやく完成。
早くもちつきたい! もち米はもちろん ほんまる農園さんです。

2012年12月30日

一年の締めくくり

カテゴリー: イベント

忘年会を兼ねたお餅つきを今年も行いました。
たくさんの方がお越しいただき、持ち寄りのお料理やお菓子、おいしいお酒と、お話で
一年の締めくくりをすることができました。
みんなでアツアツの餅をつき、丸め、一緒に食べて
それぞれのお料理の前で
施工物件を見ながら
たくさんの方と一緒に働き、今年も無事に終えることができました。
どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2010年12月31日

忘年会とお餅つき

カテゴリー: イベント

2010年もあとわずか・・・
一年無事に過ごすことができました。
仲間やお施主さん、こどもたちと毎年恒例の餅つきをしました。
今年も一俵ほどの餅をつきました。こどももおとなも、ついたり、かえしたり。
あたたかいできたての餅のさわりごごちはは、ほんとうに幸せな感覚です。
たこ焼きを焼いてふるまってくださる方もおり、できあがったときは、長蛇の列。あつあつの、出来立て美味しかった~
たくさんの方々に、お世話になりました。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
(S)

2010年1月9日

恒例のお餅つき

カテゴリー: イベント

すこし前になりますが、
毎年恒例の餅つき(兼忘年会)を行いました。
今年は、少し多めに一俵弱のもち米の準備をし、
当日。

ついて、

まるめて、

そして、

宴会を・・・
刺身をその場でさばき、自前の皿で盛り付けてくださる方まで!
ワタをつけながら食べたイカは絶品でした。
多くの方がいらしてくださりそれぞれが集い、輪になり・・・・
職人・職方・お施主さん、そして周りの方々への感謝の餅つき。
無事一年をすごしたことへの感謝と来年への挑戦を誓いあいました。
ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。
(S)

2008年12月30日

よいお年をお過ごしください

カテゴリー: イベント 作業場にて
タグ:

わたしのところでは、毎年職人と業者さん、施主さんとで一年の無事を喜んで 「餅つき」をします。
仕事柄(建前仕事でカケヤを振っているせいか)、職人さんは杵を振るのがとても上手。見ていてとても頼もしく思えます。20081230 20081230-2
できたての餅を、あんこやきなこ、大根おろし、納豆・・・・といったものでいただき、その後は炭火で肉魚介類つまみながらの大納会です。たくさんの方が来てくださり、本当にことしも楽しい宴でした!

皆様よいお年をお過ごしください。