ブログ

2017年3月14日

永福の家

カテゴリー: 現場だより 木材

永福町の家 地鎮祭から屋根防水工事 まで。

設計は浜田山のアトリエハルさん。

地鎮祭は 神主さんが二人来てくれていつもより ゴージャスな地鎮祭となりました。。年長の神主さんが 年下の神主さんに 仕事を教えているようでした。

基礎工事 阪神の震災以来 基礎は頑丈になり続けています。設計事務所の設計となると 構造設計者もペアで設計者として加わってくるのでなおさら 頑丈になってゆきます。予算の厳しい時でも この部分には誰も口を出せない 聖域となっています。

上棟後 屋根仕舞い(防水)室内側からの 見上げ。

ぼくの現場は 「ちょっといいよね」 という一コマ。

ひと手間かけたい

知恵を絞りたい

木を信用したい