ブログ

2016年4月12日

職人設計ワークショップ2

カテゴリー: イベント 作業場にて
タグ: ,

続きです。
自分で作ったプランを 模型にして プレゼンテーションする。

職人ではありますが、模型作りは 素人のようなもの。模型作りの基本・使う道具等、簡単にレクチャーしてもらいスタート。

今回は 時間の制約もあることから 1/00の模型を製作

植栽や人形を入れるとなんか それらしく見えてきます。

夜の7時ごろに 何とかみんな完成して 食事をしながら 発表会。

少々のお酒が入ると みなさん 饒舌になりますよね。
この講習会の目的は 設計屋さんのように 設計がうまくなることではなく コミミュニケーション能力のアップです。寡黙な職人じゃーね。

2016年2月9日

近況

カテゴリー: 作業場にて

現在 作業場では 刻み作業が進行中。 ちょっと変わった形の 建物。
型を作って それに合わせて 刻んでいきます。無事上棟できるか ちぃと 不安ありです。
平砂浦の現場 
シュールな感じ です。 この壁に 設計士さん お施主さん 左官屋さんで 花咲かせます。

2015年8月3日

模型作り -Architects’ models-

カテゴリー: 建築いろいろ

見積と同じ時期に模型をつくります。
外観や空間の確認をしながら、計画を詰めていきます。

事務所で、打ち合わせのための模型を製作しています。

During the consultation for the new construction, we will make models for the design of one’s new construction. Afterwards we will confirm the design plan of the construction.
Then we display the model in our follow-up meeting to confirm the space and the expenses required to complete the project.

(S)

2015年1月13日

仕事初め

カテゴリー: 木材

仕事初めと言っても 去年からの 続きの仕事です。

館山の現場
築百年の 古民家解体して 新築しているので  長持ちせさせたいです。

柱材は 長いこと天然乾燥してきた材料です。国有林なので目が詰まった良材です。
梁などは 地元材(といっても君津)です。材木屋さん うちに良い材料を回してくれているような気がします。材木は 、値切らない、返品しない、ですぜ。

今年もよろしく~。

2012年10月24日

打ち合わせ

カテゴリー: 建築いろいろ

弊社の大工は様々な経歴を持っています。
設計事務所出身、工務店現場監督出身、大学卒、中卒など。 そして、現場ごとに担当大工を決めて施工しています。
また、現場棟梁が設計事務所との打ち合わせをして、納まり等を決めていきます。

茂原の家の打ち合わせ。
弊社の施工は手刻みが多いので、設計事務所から図面をもらったらまず軸組模型を作ります。 そうすると、打ち合わせもスムーズに進みます。

茂原の家は、地元材で作る平屋建ての家。なんだか、かっこいい家になりそう。
S根先生よろしくお願いします。

(大工む)

2010年5月9日

模型

カテゴリー: 作業場にて

作業場の片隅で、模型作りをしています。
職人はもちろん家もつくりますが、そのまえに木組みの模型をつくり、
構造上の問題点を探ります。
『もつか、もたないか』
は、このとき考えて木組みの変更をします。
20100508また、これをみながら
お施主さんとの打ち合わせにおいて
設計の不合理を改善するきっかけにもなります。