ブログ

2017年11月13日

永福の家その2

カテゴリー: 建築いろいろ

日曜日の ロングドライブ。

朝、杉並の現場の表札を取り付けて 残工事まですべて完了!

外構屋さんが入って 植物が入る。 あらためてみると 「すっきりしていて かっこいいじゃないですか。」こういうすっきり感は やっぱり設計屋さんが きっちんと現場管理までしてくれないと出てきなせんよね。

シャッターボックスをうまく隠したり、玄関建具廻りの納まりとか、きれいに納まっています。

最近思っているのですが 大工仕事の片手間で 現場管理するのが けっこう大変で ほんとは 専門の人がいたほうが能率いいんだろうと思っています。が、そこはこだわりたい所でもあるので、今回は 現場管理の大工をダブル大工体制で 臨みました。(伊藤アキラ&サンタロー)  かなりスムーズに行ったんじゃないかな。家作りがかなり 複雑になってきています。

そのあと 埼玉飯能に 「杢人の会」のイベントに参加して 設計の丹呉さんの話を聞いてきました。つづく・・・。